スタッフブログ

Hot News

採用サイトとか花壇とか

2015年10月 6日 17:35

こんにちは、日東物流の菅原拓也です。

日東物流では10月1日より新たに22期目がスタートしました。

そして先日の9月30日に採用サイトがオープンしました!!

(パチパチパチ)

(採用サイトはこちら

saiyou.png

様々な業界で人材不足が叫ばれている中、日東物流では働く方の都合の良い働き方を提案していきます。

9時始業で17時定時+残業という働き方ではなく、日中は介護があるので家は空けられないけど夜間なら働ける!とか、短い時間で週4日だけ働きたい!とか出来るだけ希望に沿った形で就労して頂くのがベストだと考えています。

当社では24時間あらゆる時間帯からの仕事がありますので、きっと希望に合う仕事があるはずです。

もちろん契約社員のような有期雇用契約ではなく、基本的には正社員として(会社規程にもよりますが)迎え入れるつもりです。

先輩社員の働き方も載っている採用サイトへは当社コーポレートサイトからも飛ぶことが出来ますので、是非ご覧ください。

サイト.png

会社案内用の動画もアップしましたので、当社の雰囲気が少しでも伝われば(喜)!!

※当社採用は現在マイナビさん(こちら)から受付けています。

 

さらに最近会社内では花壇を増設してみました。

DSC_1553.JPG

この緑と鮮やかな花のコントラストが富田冨田ファーム並みに美しいと感動しました。

DSC_1555.JPG

乗務員さんからも

「(冨田ファーム並みに)綺麗になりましたね~」

とか

「(冨田ファーム並みに)花が沢山あって良いですね!」

とか言われるくらい好評です。

 

ちなみに冨田ファーム(北海道)はこちら↓

DSC_0542.jpg

 

だいたい同じ感じですね。

※当社は冨田ファームさんとは一切関係のない会社でございます。

プロの技に脱帽

2015年9月12日 19:39

こんにちは。日東物流の菅原拓也です。

本日構内の枠線の工事を行いました。今まで自分たちの手で一生懸命ペンキで塗っていたのですが、どうしても直ぐに剥げてきてしまいます。

DSC_0534_1.JPG

直ぐに乾かないと業務に支障が出る為、夏の暑い時期(良く乾かす為)に2年毎に行っていました。(前回の模様

ところが自分たちの手でやる事のデメリットもあるんです。

・社長含む6~7名の役職者メインで1日拘束&熱中症のリスク

・一生懸命塗っても2年でラインは見にくくなる

・当然ながらマスキングとかしてもラインが曲がったり、歪んだり・・・

・夜になるとラインが見辛い・・・

だったらプロにお任せしよう!ということになり、迎えた工事の日・・・

!!?

ラインを引くのが・・・・は、早い!!!早すぎる!!圧倒的なスピードと正確さ!!

DSC_1474.JPG

我々が2人で10分はかかっていたであろうラインを、僅か1分程で次々と引いていきます。

DSC_1464.JPG

仕上がりは当然綺麗!!そして抜群の重厚感!!

DSC_1479.JPG

我々の従来やってきた素人作業とはレベルが違い過ぎて、ヒきっぱなし驚きまくりです。

反射ビーズも練り込んであるので、暗くなってもヘッドライト等の明かりで反射するので視認性が格段に上がっています。

DSC_1473.JPG

下書きして。。

DSC_1468.JPG

すぐにドーンと文字入れ!!

しかもトラックの運手席からの視線の高さを考えて文字のバランスを決めているだと!?

もう脱帽です。

DSC_1484.JPG

大日営業所の出入り口もさくっと15分程で完了。

DSC_1492.JPG

DSC_1494.JPG

千都グリーン工業のプロの皆様、本当にありがとうございました。

AT(オートマチック)車

2015年6月19日 08:21

こんにちは。日東物流の菅原拓也です。

連日の投稿で気合が入っています。

トラックってMT(マニュアル)車っていうイメージありませんか??

当社では6割のトラックがAT車なんです!!クラッチのないセミオートマと呼ばれるトラックも合わせれば9割近くになります。

基本的にはN(ニュートラル)とD(ドライブ)そしてB(バック)の3つしかないので、乗用車感覚で非常に簡単です。

DSC_1398.JPG

但しP(パーキング)は小さなトラックにしかないので、必ずサイドブレーキを引いて停車する必要があります。

※サイドブレーキを引かずにトラックから降りてしまうと、大参事(ニュース沙汰)になりかねません。。。

AT車は初めてトラックに乗る方でも、大きさに注意を払うだけで余計な操作(坂道発進の恐怖とか、クラッチの繋ぎ方とか)の心配がなくなるから良いんです♪当社でも未経験の方が多く従業員として一緒に働いています。

最後に坂道発進って怖いイメージがあると思いますが、当社のトラックはほぼ全車両に補助装置(HSAとかES等)が搭載されているので坂道で後ろにスーッと下がって冷や汗をかく心配はありません(笑)

トラックが少しだけ身近に感じられたでしょうか?

Update

前の月へ2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Menu

最新記事

カテゴリ

アーカイブ