Nittoスタッフ気まぐれBLOG

Hot News

トラックの大きさ

2015年6月18日 14:17

こんにちは。日東物流の菅原拓也です。

トラックというと、なんだか凄く大きな車で運転し辛い、怖いっていうイメージがあると思いませんか?

ちなみにこれが通称2トン(ニトン)車と呼ばれるいすゞさんのトラック。

CMでは日野の2トン(ヒノノニトン)ってやっていますが、こちらは日野さんではなく、いすゞの2トン(イスズノニトン)です。

IMG_7914.JPG

大きさは高さ3.03m×幅1.89m×長さ5.08mなので国産セダンと高さ以外はそこまで変わりません。

このサイズだと車両総重量(車両重量+最大積載量)が5t未満で最大積載量が3t未満なので、現行の新普通免許でも運転可能です。

反対に一番大きな通称10トン(ジュットン)車はハンパじゃなく大きい!

DSC_0286(2).JPG

高さ3.76m×幅2.49m×長さ11.93m、車両総重量は25t弱あります。当然大型免許が必須のモンスタートラック!

僕は運転する事が出来ません!(キッパリ)

後は3トン車と4トン車と呼ばれるものがありますが、これらは全て通称であり明確な基準がある訳ではありません。

(下の写真は4トン車)

DSC_1358.JPG

良く間違われるのが、3トン車は3トンの荷物を積むことが出来て4トン車は4トンの荷物を積むことが出来るということ。

紛らわしいことに実際には3トン車には4トンの荷物を積めるが、4トン車は3トンの荷物までしか積めないことがほとんどです。

通称の呼び方は積載できる重量ではないので注意が必要です!!

※4トン車は昔の普通免許で運転する事ができます。(免許証に中型車は中型車(8t)に限ると書いてある方)

 

Update

前の月へ 2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Menu

TOP > Nittoスタッフ気まぐれBLOG > トラックの大きさ