Nittoスタッフ気まぐれBLOG

Hot News

SSL証明書

2018年8月 1日 09:24

こんにちは、日東物流の菅原拓也です。

早速ですがタイトルにあるSSLって聞いたことありますか?

正確には「Secure Sockets Layer」の略だそうです。

全く聞いたこともない英単語ですが、ググってみると「インターネットで安全にデータをやり取りする為のプロトコル」とあります。これも意味が全くわかりません(汗)

要は通販サイトとかでクレジットカード番号を入力したり、住所を入力したりする際にそのサイトがSSL化していないと情報を盗まれたりする危険性がありますよー、ってことらしいです。

どこでそれを見分けるかといいますと、この赤枠部分。(ちなみにhttp://から始まるサイトはSSL化されていません)

HPトップ①.png

ブラウザはGoogle Chromeを使っていますが、インフォメーションマークをクリックするとこのような表示になります。

HPトップ②.png

弊社では先に記載したクレジットカード番号等の個人情報を頂くことはほぼありませんが、2018年7月リリースのChrome68からhttp://から始まるすべてのサイト(SSL化していないサイト)に「保護されていない通信」と警告文を出すことになると発表されたのを機にSSL化を検討していました。

現在ChromeVer.がChrome68になっていて、SSL化されていないサイト(国〇庁のサイト)を見るとこのように表示されるようになっています。

保護されていない.png

公官庁ではSSL化への対応が遅れていると新聞記事でも出ていましたね。

サイトのSSL化は世界的な流れであり、遅かれ早かれやらざるを得なくなることと、SSL化することが弊社サイトの信頼性に繋がるのであればという判断でこの度SSL化を実施しました。

ちなみにSSL化するとアドレスがhttps://と「S」がくっつきます。

さらに弊社では信頼性が高いといわれるEV証明書を発行して頂いている為、アドレスの左側に緑色で会社名が入るようになりました(個人情報を扱わないのでここまでの証明書は必要ないと思いますが)。

HPトップ③.png

同じ緑色で「保護された通信」と会社名が表記されない場合もありますが、証明書の信頼性のランクによる違いなだけで同じようにSSL化されたものです。

緑色の部分をクリックすると、「保護されています」と表示されるようになりました。

HPトップ④.png

いずれにしましても、個人情報を入力するようなサイトに関しては上記のようなSSL化された安全性の高いサイトなのかどうかを確認するようにした方が良いようです。

なんか、難しいですねインターネットって。

2018年7月 2日 10:14

こんにちは、日東物流の菅原拓也です。

先月にはなりますが、デンソーさんが開発したドライバーステータスモニターのデモ機を取り付けて頂きました。

この運転者の眼球の動きをカメラで視認し、そこから集中力の低下や眠気を感知し警告するというテクノロジーは既に日野自動車さんの大型トラックや中型トラックの安全装備に設置されていたりします。

日野さんのドライバーモニターの紹介動画は↓↓↓

事実、当社のトラックにも数台装着されていますが、車輌メーカーさん以外でのこうした機器が販売されるのは初めて?のような気がします。

以前より商品化の話は聞いて興味があったので、嬉しいことにこの度デモ機を装着させて頂けることになりました!

運行後に機器からSDカードを取り出し、PCで読み込むと下のような眠気が出た場面をカメラ画像と共に把握出来ます。

_20180725_083344.JPG

※この画像はあくびをしているので、ちょっと眠そうです。

もちろん眠気を感知すると、危機から音声にて注意喚起がされます。

精度や読み込みソフトでの改善点はまだまだありそうですが、こうした安全に特化した製品を開発して頂けるのは我々事業者としては嬉しい限りです。

投資額との兼ね合いもありますが、出来る限り人に頼らず事故リスクを低減出来るモノがあれば導入していきたいと思っています。

ウイング車の納車

2018年6月 1日 08:38

こんにちは、日東物流の菅原拓也です。

先月ウイングの冷凍車(実際にはチルド帯までが限界ですが)が2台納車されました。発注してから1年近く待ったように思います。

DSC_0054.jpg

ひとえにトラックといっても大きく3つのメーカーさんが関わっています。

これはいすゞさんのトラックですが、実際いすゞさんで作っているのは赤枠のシャーシとキャビンだけです。

メーカー.jpg

黄枠は冷凍機(これがついているトラックは庫内を冷やしたりできる車です)ですが、これはデンソーさんのもの。

荷台とかボデーとか言われる青枠の部分はトランテックスさんのものです。

トラックはほぼオーダーメイド品のようなものですので、既製品を購入することはあまりありません。

当社では毎期10台の入替を行っていますが、シャーシー・冷凍機・ボデーをそれぞれどのメーカーさんにするのが良いか、購入価格やランニングコストはもちろんですが、用途に合わせてセレクトしていきます。

ウイング車は荷台の横が跳ね上がりますので、後ろの観音扉を開いて左のウイングを上げるとこんな写真になります。

DSC_0057.jpg

床もピカピカです(今だけ)

DSCPDC_0003_BURST20180514171646052_COVER.jpg

話変わって、5月の立会点検では飲料水の配布をしましたが、衛生委員会で意見のあった「運転中でも熱中症にかかる」という話を周知すべく、ラベルにして貼付してみました。

DSC_0061.jpg

今日から6月、梅雨もこれから雨天時の運転は十分注意しなければなりません。

日東物流では最新のトラックには熱線ミラーを標準装備(これも衛生委員会で意見があり採用したものです)とし、併せてクリンビューを配布することで少しでも降雨時のストレスと視界の確保が出来るよう努めています。

Update

前の月へ2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Menu

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

TOP > Nittoスタッフ気まぐれBLOG